今週の話題

2022年5月23日

アスキングとリスニングの間

マーケティングインタビューのモデレーターは、アスキングではなくリスニングに徹しろと言われる。対象者の言うこと、語る内容をひたすら聞いてそこだけから物語を紡げばよい。発言を遮って質問したり、確認したり、自分の意見を言うのはご法度とする。このような行為はアスキングである。究極のアスキングは仮説に基づいて作文した質問票と選択肢になる。質問票になれば、そこには声は存在しなくなる(内言の声はある)ので聞くことはできない。

続きはこちら

お知らせ

ページのトップへ